加古川で写真(出張)撮影なら 『ちいさな写真屋さん』

周辺のみを流してスピード感を表現する

▪︎ カメラはできるだけ固定する

▪︎ 広角レンズでシャッタースピードは約1秒

 

 

進行方向にレンズを向けて、周辺のみを流す

 

流し撮りを応用すれば、車内からの撮影で、

乗り物のスピード感を表現できる。

 

車や2階建てバスなど進行方向側に窓がある場合、

進行方向にレンズを向けて撮影すると、

レンズ中央部分はぶれず周辺部分のみが流れて、

スピード感ある写真になる。

 

窓が横にしかない場合は、

背景がすべてぶれてしまうため

オススメできない。

 

 

1.カメラ固定 2. 広角レンズ 3.シャッタースピード約1秒

 

ポイントは、カメラをできるだけ固定し被写体を1点で捉えることと、

35mm判換算で16mmより広角のレンズを装着してワイドで捉えること。

 

撮影範囲が広くなってぶれる範囲も広くなり、

よりシャッタースピードは1秒程度がベスト。

 

それ以上になるとブレが大きくなりすぎて、

背景が消えて何が写っているのかわからなくなってしまう。